プラスチックス・ソリューション・カンパニー 積水化成品工業株式会社
アクアロード 地下空間に構築する雨水貯留浸透槽 ゲリラ豪雨の道路冠水対策に

アクアロードの特長

アクアロードは、道路地下に適用可能な樹脂製貯留浸透槽の構造部材として建設技術審査証明を取得しました。

アクアロードは、土木系材料・製品・技術および道路保全技術において、実構造物による舗装走行試験で道路地下に適用可能であることが証明されました。近年多発するゲリラ豪雨による道路の冠水対策として、より冠水現場に近い道路地下空間を有効に利用することが可能になりました。

信頼性

走行実験状況

アクアロードは、繰り返し載荷試験・クリープ試験など各種耐久試験を行い、土木構造物として長期的に使用可能であることを確認しています。
「道路地下に適用可能な樹脂製貯留浸透槽の構造部材」として、実構造物による舗装走行実験を行うことにより、財団法人土木研究センターより「建設技術審査証明」(建技審証第1012 号)を取得し、授与されました。

安定性

90°回転して積み重ね

アクアロードの部材を90度回転させながら、千鳥配置に積み重ねていくことにより、部材同士が連結しあい安定性に優れた構造物とすることができます。
部材同士が連結していくことにより、水平荷重に強い構造体になるため、地下埋設時に偏土圧が作用しても安定しています。

高強度

圧縮試験状況

複数の台形状の山を組み合わせた立体形状と、リブを組み合わせて強度を上げています。
大型車両(25tトレーラー・10tダンプ)の走行を想定したT荷重に対応しております。

施工性

嵌合部材なし

部材が軽量であり、嵌合部材を使わず組み上げるだけの簡単な施工のため、急速施工が可能です。
アクアロードの製品形態は、フルサイズの他、ハーフサイズ、クォーターサイズをご用意しております。必要に応じて、現場にて上記サイズにカットしてご使用いただくことも可能です。

空隙率

フルサイズアクアロード

空隙率が非常に大きく、体積あたり92%以上の水を貯留することが可能です。

製品仕様

製品仕様一覧表

アクアロードの製品形態は、フルサイズの他、ハーフサイズ、クォーターサイズをご用意しております。必要に応じて、現場にて上記サイズにカットしてご使用いただくことも可能です。
ポリプロピレンを使用しており、地中ではほぼ恒久的に使用することが可能です。

メンテナンス性

高圧逆噴射ノズル

高圧水逆噴射ノズルを使用して、アクアロードの内部に溜まった土砂を洗浄することが可能です。

周辺副資材

一般断面

土砂流入防止用フィルターや養生シート・防水シート・流入枡まで、関連する副資材を全てご提供します。

収納性

スタッキング状態

移送・保管時は位相を合わせて積み重ねることにより、コンパクトに積層できるため、運搬車両を減らし輸送コストを削減できます。また、保管スペースも小さくすることができます。

ページの先頭に戻る
このホームページは積水化成品工業株式会社が提供しています。